MENU

ちむどんどん13話のネタバレ-みんなの感想【賢秀が働きはじめる】

ちむどんどん13話

この記事ではちむどんどんの13話のあらすじ、ネタバレ、みんなの感想を紹介しています。

喧嘩に明け暮れている賢秀ですが、仕事を始めたとか、、、暢子(黒島結菜)は無事に仕事に就けるのでしょうか?

ということで4月27日(水)放送の13話のネタバレを紹介していきます。

まだ視聴していない人は注意願います。

目次

ちむどんどん13話のあらすじとネタバレ

画像
NHK

13話のネタバレあらすじ

夜、洗濯物を畳んでいた歌子(上白石萌歌)は「ピアノを習わせてもらえる子の家は、どのくらいお金持ちなのかな?」と優子(仲間由紀恵)に尋ねます。

このことで優子は歌子がピアノを習いたいことを知りますが、経済的な理由で習わせることはできません。

**


一方暢子(黒島結菜)は、風呂に入る兄・賢秀(竜星涼)のために薪をくべていました。

暢子は兄が悪くはないとわかっていますが、彼のせいで就職先に頭を下げることになったと不満に思っています。

「会社の人が謝りに来るように言っていたよ」と暢子は伝えますが、聞いていないふりをする賢秀。

**

翌日、学校にいた良子(川口春奈)は給料を受け取り中身を確認。

毎日着ている服はもうボロボロで、つぎはぎだらけです。

化粧っけのない自分を手鏡を取り出しじっと見つめる良子。

そこへ精糖工場の息子・喜納金吾(渡辺大知)が突然現れます。

学校の中まで自分に会いにくる喜納に良子は呆れますが、「会社が寄付をするので、校長先生に挨拶に来ただけだよ」と喜納はとびきりの笑顔を見せます。

「欲しいものがあれば何でもプレゼントするよ」と喜納に言われ、良子は「いりません!」と断りました。

しかしフォークダンスナイトへ着ていく服がなく、思い悩む良子。

同僚の教師から「名護に洋服を買いに行くから付き合ってほしい」と頼まれ、良子も思い切って服を買うことにしました。

**

夜遅く、酔っ払った賢秀が帰ってきました。

友人と酒を飲んでべろんべろんになって帰ってきた賢秀を介抱する優子。

翌朝になっても賢秀はまだ寝ています。

良子が起こそうとすると、「昨夜は遅かったから、まだ寝かせてあげなさい」と言って優子は畑に出かけて行きました。

**

前日に熱を出した歌子を診てもらうため、良子が医者を呼びに行きます。

医者が帰ると、「名護で勉強会があるから」と、そそくさと出掛ける準備を始める良子。

買った服を入れた大きなカバンを持って、家をあとにします。

そこへ、智(前田公輝)がやってきました。

暢子に「働いている賢秀を見た」と伝える智。

家族に迷惑をかけ、畑で働く母親を目の当たりにした賢秀が、ようやく泊まり込みの仕事を始めたのです。

智は、「名護のハンバーガーショップで働くことにした」と暢子に話します。

将来のために色々な経験を積んでおきたい智は、朝は豆腐を作り、昼からはハンバーガーショップで働くつもりです。

暢子は精力的に働くみんなをすごいと思います。

自分は本当に眞境名商事で働きたいのか。

暢子の中でその疑問が消えません。

**

暢子は歌子を智にたくして、畑へ向かいます。

すると寝ていた歌子が起きてきました。

歌子は智に「大丈夫だから帰ってもいいよ」と伝えます。

暢子のことが好きなのか尋ねる歌子。

「そんなわけないよ!」と否定しつつも、智は動揺を隠せません。

智が帰った後、歌子は彼にもらったメダルを取り出しじっと見つめるのでした。

画像

<<12話のネタバレ


>>14話のネタバレ

\31日間無料視聴/

U-NEXTで視聴

ちむどんどん13話のみんなの感想

「暢子も働きだしたら(食事を)作らなくていよ。」と陽子母さんは言ってた。
作るのが嫌だというのは勝手だが、じゃあ誰が作るのかという話だよね。暢子は食事まで母親に作れと(間接的に)言っている訳だよね。18にもなってまあひどい話だ。
良子と暢子の二人が働いて全額生活費にまわすから、お母さんは働かなくていいよ、とでもいうんなら話は別だが。私が母親だったら「ふざけるな」と怒りたくなるだろうなあ。陽子さんは娘にも充分甘い。息子に甘いだけではない(笑)。

毎度思うんだがアカペラで歌うってホント大変だ。萌歌ちゃんは歌手活動もしているから歌うことに抵抗はないみたいだが、アカペラは音程を外したら丸わかりだからかなり緊張すると思うんだよね。こんな感じでこれからも歌うシーンが頻繁に出てくるだろうし、三線を弾くシーンも必ずあるだろうね。
前作の萌音ちゃんに続いて妹の萌歌ちゃんも非凡な才能を見せてくれると信じている。
初恋の相手を7年間一途に想い続けていたウタコの気持ちがサトルに伝わるとイイナ。
今日の主役は間違いなく萌歌ちゃんだった。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる