MENU

恋マジ-1話のあらすじとネタバレ-視聴率やみんなの感想

恋なんて、本気でやってどうするの?

この記事では恋なんて、本気でやってどうするの?【恋マジ】の1話のあらすじ、ネタバレ、視聴率と視聴者の感想を紹介しています。

まだ視聴していない人は注意願います。

食器デザイナーとして活躍する主人公、桜沢純(広瀬アリス)は、恋愛経験ゼロのアラサー女子。

優れた容姿の彼女ですがそれと同時に、結婚にも恋愛にも関心を持たず、仕事でミスをして涙する部下を見て「泣く女は嫌いだ」と考えるなど、さっぱりとしてどこか冷めた性格の持ち主でもありました。

続きはネタバレで

目次

恋なんて、本気でやってどうするの?1話のあらすじとネタバレ

1話のあらすじ

桜沢純(広瀬アリス)は、食器ブランド『相良製陶』の洋食器デザイナー。大事な展示会の仕事を任されるなど若きチーフとして上司からの信頼も厚いが、一方では、アラサーでありながら恋愛経験ゼロ。その上、結婚どころか恋愛への興味もゼロ。仕事も趣味も充実しているから恋なんていらない、が彼女のポリシーなのだ。

関西テレビ_恋なんて、本気でやってどうするの

1話のネタバレ

恋なんて、本気でやってどうするの?第一話のネタバレを紹介していきます!

出会い

恋愛などという不確定な要素にかけている時間は人生の無駄であり、充実した日々を送っている自分には必要ない、というのが彼女の主張でした。


ある日街を歩いていた純はあまり見慣れない店がふと目に入り、そのまま入店。

そこで彼女を迎えたのはマスクをつけた青年、長峰柊磨(松村北斗)。

彼は優しく微笑みかけますが、彼の顔には目もくれず料理だけに集中し、店で使われている食器のチェックを仕事柄から念入りに行う純。

普段は自分目当てに店を訪れる客も多く、体の関係を持つことに慣れている様子の柊磨は、興味深そうに純に視線を向けるのでした。

女子会

後日、今度は親友である響子、アリサを連れ、純は再びその店を訪れることになりました。


清宮響子(西野七瀬)は初めての彼氏とそのまま結婚し現在も主婦として生活している女性。

決して夫婦仲は悪くないものの、ゲームにばかり夢中で自分に無関心な夫の態度に不満がある様子です。


真山アリサ(飯豊まりえ)は既婚者で子持ちの男性と関係を持ち高価な食事やプレゼントを貰うという、いわゆるパパ活のようなことを日々続けていました。


そして、高校時代は想いを寄せている先輩がいた純。しかし「あれはあくまで推しであり恋とは違う」と言い張り変わらず恋愛に無関心な姿勢を貫く純には、親友二人も揃って呆れた顔を見せました。

再会

その先輩である拓人が勤め先のシンガポールから帰国し、数年ぶりに再会を果たした純。

更に「話したいことがある」とホテルのレストランに誘われ、親友からも「プロポーズかも」と盛り上がられてしまいます。

否定しながらも綺麗にドレスアップをした純を待っていたのは、なんと先輩からの結婚報告でした。

しかも相手は純の部下。更には純に式の幹事を頼みたいというのです。

純は動揺しながらも明るく振る舞い、拓人と自分の部下の幸せそうな姿を横目に、幹事の仕事をやり遂げます。

閉店後の店内

式を終え、一人帰宅する純。

そこに閉店作業をしている柊磨が現れ、店内で軽食を振舞ってくれます。

純は自分のことを話し始めます。

純の「泣く女は嫌い」と言う考えは、男に振り回されていつも泣いていた母の姿を見て育った過去が原因でした。

柊磨は彼女を元気付けようと抱きしめて優しく部屋に誘いますが、純はそれを拒否し店を飛び出します。

しかし、純の携帯に送られてきた拓人達からの感謝の動画が再び心をかき乱し、純はそのまま転んでしまいます。疲れ果てていた純ですが、遠くに人影があることに気づきます。

そこには、先程純が店に置いてきた千円札を掲げて笑う柊磨の姿がありました。

それを見て、純は突然走り出しそのまま柊磨の胸に飛び込むと、糸が切れたように子供のように声を上げて涙を流したのでした。


しかしそれは決して長くは続かず、柊磨が何か言葉を発するよりも先に純は彼から離れ涙を拭くと、速足でその場を去っていきました。

\全話視聴できる/

FOD

>>2話のネタバレ

恋なんて、本気でやってどうするの?1話の視聴率

恋なんて、本気でやってどうするの?1話の視聴率は7.0%でした!

恋なんて、本気でやってどうするの?1話の視聴者の感想

坂口憲二が演じていた鎌倉の天使、あの店員はそんなイメージなんでしょうか?
しかし、最後から~は大人の恋が主軸であったし、天使にも裏がなく不思議とピュアな存在として受け入れられた。
このドラマは全体的に青く若く、更に彼に裏がありまくりそうで、ねっとりしたものを感じるので、ただのヤバい店員にしか見えないですね。
まあ多分、自分を本当に必要としてくれる存在を求めるとか、そんなところ?それと登場人物、それぞれみんな問題抱えてますよー(女子会メンバーとか)で興味引かせたかったんだと思いますが、主人公の男性経験ゼロ設定が一番要らない気がします。
恋ベタとか何年も彼氏いないとかで良かったのでは?
全身乾燥肌とか(大人なら意味わかるでしょ~?とかの気持ち悪い含み付き)それ絡みの部分がなくなるだけでも、まだ全体がマシになった気がします。
そもそも、主人公がそんな風に見えない。
探偵の方の彼女は言われれば見えなくもないので、広瀬アリスが悪い訳ではないと思うが…

朝ドラを観ていなかったので松村君は初めてでした。どなたかが書いていらっしゃいましたが例えば坂口健太郎君なら同じように階段を上る時に体を支えても見せ方がもっと上手でキュンとしたかもしれません。それは年齢もあるでしょうしキャラもあるでしょう。常連客を元気づけるのも一晩を一緒に過ごすのではなく思い切りハグしてあげるとか… キャスティングや演出そして脚本が難ありで役者さんを責めるのは違うかなと思います。今は天音君パートと藤木さんパートに期待しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる