MENU

鎌倉殿の13人14話のネタバレ-みんなの感想【都の義仲】

この記事では鎌倉殿の13人の14話のあらすじ、ネタバレ、みんなの感想を紹介しています。まだ視聴していない人は注意願います。

木曽義仲(青木崇高)の息子・義高(市川染五郎)が鎌倉に入る。
表向きは源頼朝(大泉洋)の娘・大姫の許嫁であったが、実際は人質であった。
政子(小池栄子)は、許嫁など早すぎると反対するのだが、義高を一目見て気に入った。

目次

鎌倉殿の13人14話のあらすじとネタバレ

14話のネタバレあらすじ

~ナレーション~
頼朝の最大のライバル、木曽義仲は、北陸に勢力を伸ばしていた。
その義仲を討つべく、平家の追討軍が迫っている。

義仲は京に向かった。
義仲軍を恐れた平家は、後白河法皇(西田敏行)を連れて京を後にしようとするが、法皇の姿はどこにも見当たらない。
そして、平家一門は、帝と三種の神器とともに都を落ちのびた。

義仲に先を越されたと焦る頼朝に、大江広元(栗原英雄)は心配ないと言う。
荒武者と法皇が合うはずがなく、いずれぶつかるだろうということだった。

御所に入った義高は、雰囲気良く過ごしていた。
平家が都落ちしたことで、源氏一門に恩賞が下される。
北条義時こと小四郎(小栗旬)は、なぜ恩賞が出たのかと疑問に思う。
頼朝は、法皇に文を書いており、西は平家、東は源氏が治めるよう定められてはどうかと進言していた。
この文で、源氏のことは全て頼朝が決めていると思わせたのだった。

一方、義仲は恩賞のことなど何も気にしてはいなかった。
だが、法皇を直々に救い出したのは義仲であり、義仲の家人たちの気が収まらなかった。

義仲は、法皇のもとへ出向くことになる。
頼朝が源氏の棟梁だと思っていた法皇は、話が違うことを知り、頼朝への恩賞は取り消された。

義仲が京に入ったことによって、都は物騒になり民は怯えている。
乱暴を働く兵もいるが、義仲の手勢ではなかった。
進軍するうちに集まった寄せ集めで、義仲も今後はもっと引き締める思いであった。

法皇は、平家に連れ去られた安徳天皇を諦め、別の孫を即位させていた。
三種の神器を取り戻すべく、平家討伐を急ぐよう迫られる義仲。
討伐は頼朝を待ってからという義仲の意見を跳ね除け、法皇はいますぐ出陣せよと告げるのだった。

義仲が京を離れたことを知った頼朝は、ここぞとばかりに法皇に接近した。
鎌倉から、莫大な引き出物が京に届けられ、上洛の遅れを詫びたのだった。
そして頼朝の流罪は解かれ、東海道・東山道の軍事支配権が認められた。

出陣した備中で苦戦を強いられている義仲は、頼朝のことを聞き、京へ戻ることにする。
東山道には信濃が入っており、そこは義仲の所領であった。
義仲は法皇に会いたいがために、側近の平知康(矢柴俊博)に手を上げる。
法皇は謀反だと怒り、義仲に会うことはなかった。

法皇は頼朝に文を出し、義仲が平家と手を組んでいるとのことを知らせてきた。
小四郎はありえないと否定するが、頼朝は出陣を決める。

だが、兵は出せない。
御家人たちは、源氏同士の争いには動かず、また、鎌倉を離れると奥州から攻められる恐れがあるため、身動きが取れないのであった。
小四郎は、御家人たちのもとを訪れるが、やはり動かない。
まずは先陣を向かわせ、後ほど本陣を向かわせることで話はまとまる。
その間に、御家人たちを説得しなければならなかった。
そして先陣の大将には、頼朝より義経(菅田将暉)が任命された。

戦になることが義高に告げられる。
政子は大姫のために、義仲を討つことは止めるよう頼朝に頼み、義高を守ることを決めた。

御家人たちは、頼朝から離れるつもりであり、三浦義澄(佐藤B作)に仲間に加われと言ってくる。
義澄は、北条は助けるという条件を出し、仲間に加わることになった。

御家人たちが、バラバラになることを危惧した小四郎は、父・時政(坂東彌十郎)のもとへ訪れていた。
鎌倉へ戻ってきて欲しいと時政に頼むのだが、りく(宮沢りえ)から反対されてしまった。

いよいよ、義経が出陣する。
御所は景気づけだと、賑わっていた。
そんな中、浮かない顔の義高を義経は見つけ、声をかける。
渡そうと思って取っていたという包の中には、いつか義高が集めていると言った、セミの抜け殻。
義高は、戦で義仲にかなうはずがないと、義経のことを不憫に思っていた。

頼朝から離れようとしている、御家人たちの様子を見に行った梶原景時(中村獅童)は、御家人の力をまとめられる者が加われば、頼朝に勝ち目はないと考えた。
つまり、上総広常(佐藤浩市)だった。

大江より、上総のことで相談があると、呼び止められる小四郎。

小四郎は、上総のもとを訪れる。
御家人たちに不穏な動きがあることを告げ、もし、上総が誘われたら話に乗ってやってくれと、伝えるのだった。

>>15話のネタバレ

<<13話のネタバレ

鎌倉殿の13人14話のみんなの感想

※更新中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる